TOEIC対策には、どんな教材を使っていますか?忙しい合間を縫ってするTOEIC対策には、いつでもどこでも学習できるアプリを使うのが賢い勉強の仕方です。でも、App storeやGoogle Playを見てみると、たくさんあり過ぎて選ぶのが大変ですよね。

そこでこの記事では、本当に使える無料TOEIC対策アプリ(iPhone・Android)の効率的な使い方をご紹介します。スキマ時間を有効に使ってスコアアップを目指しましょう!

TOEIC対策用無料英語アプリ選び4つのポイント

おすすめのTOEIC対策用無料英語アプリをご紹介する前に、アプリを選ぶときに注目したい4つのポイントを押さえておきましょう。この4つのポイントを知っているのと知らないのでは、自分に合ったTOEIC対策アプリを選ぶ際に大きな差になってしまいます。

TOEIC対策に特化したアプリを選ぶ

TOEIC対策アプリを選ぶ時に大事なのが、「TOEICに特化したもの」を選ぶということです。TOEICに出てくる英語の範囲は限られているので、TOEIC以外の英語学習アプリを使うのは非効率です。

英会話を上達させるには英会話に特化した勉強、翻訳者になりたいなら翻訳者になるための勉強など、目的ごとに勉強の仕方も変わってきます。TOEICのスコアを上げるためには、TOEICに特化したアプリをダウンロードして出題の範囲を確認したり、実際の問題形式に慣れておくことが必要です。

広告が少ないアプリを選ぶ

無料アプリには、広告収入だけを目的にして内容がほとんど役に立たないアプリもたくさん存在します。なかには長々と動画の広告を見せられたり、クリックしやすい場所にバナーをつけたりと勉強の支障になるほどたくさんの広告が出るものもあります。

時は金なり。広告が終わるのを待っている時間がもったいないので、なるべく広告が少ないアプリを選ぶようにしましょう。

また、無料のアプリでも有料にアップグレードすることで広告を消すことができるものもあります。無料で使ってみて、「内容はとても良いものなのに広告がたくさん出て邪魔!」と思ったら、数百円の課金でアップグレードしてしまうのも手です。

提供元をチェックする

質の良いアプリを選ぶためには、アプリの提供元もチェックしましょう。個人情報を抜き出されたり、勝手に課金されてしまうという被害を受けないためにも、提供元が明らかになっていないものや、会社名を検索しても出てこない場合はダウンロードしない方が賢明です。

TOEIC学習を長年指導している人が作成したアプリや、TOEICの学習をサポートするサービスを提供している企業が作成しているアプリならば信頼性が増します。いずれにしても、安全対策としてアプリをダウンロードする前にはまず提供元を調べるようにしましょう。

自分のレベルにあったアプリを選ぶ

TOEIC対策アプリにも、それぞれの特徴があります。初めてTOEICを受ける人のための初心者用のレベルのアプリや、上級者向けなどさまざまです。初心者が上級者向けのアプリを使っても難しすぎて嫌になってしまったり、その反対でもつまらなくなってしまうのを避けるために、自分が今どのレベルの勉強をしたいのかを把握しましょう。レベルが合わないアプリを使っても、勉強は効率的にはできません。

また、リーディングの問題をたくさん勉強したい、単語を覚えたい、リスニングを強化したいなど、自分の苦手な分野や学習目的をはっきりさせて、目的に沿ったアプリを選びましょう。

無料TOEIC学習アプリおすすめランキング

それでは、無料TOEIC学習アプリのおすすめを、ランキングで5つご紹介します。ここでご紹介する5つのアプリは、TOEIC対策のアプリの中でも使いやすい・役立つと定評のあるアプリばかりです。

1位:TOEIC presents English Upgrader

TOEIC presents English Upgrader

・iPhone/Android対応
・初級~中級者向け

まずおすすめするのは、TOEICの運営団であるIIBC(一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会) が提供しているTOEIC公式アプリです。

「電話で修理の依頼をする」「レポートの内容を上司に報告」「クライアントへのプレゼン」など、ビジネスのさまざまな場面で出会うエピソードや会話内容から重要なフレーズを音声で学習できます。通勤・通学中に手軽に聞けて、リスニングの向上にとても役立つ、アプリです。のアプリです。

それぞれのエピソードは、一度ダウンロードしてしまえばオフラインでも使うことができるので、場所を選ばずに学習できる便利なアプリです。英語と日本語の切り替えも可能で、各言語の文を見ながら何度も聞くことで理解を深めることができます。

2位:mikan

mikan

・iPhone/Android対応
・初級~中級者向け

TOEICの英単語を覚えるなら、無料の英単語学習アプリmikan(みかん)です。

英単語を覚えることに特化したmikanは、とてもシンプルなので使い方も簡単。知っている単語なら右に、知らない単語なら左にスワイプして、覚えるまで何度も同じ単語が出てくる仕組みになっています。

また、4択で単語を覚えたかどうかのテストも出来ます。間違えた単語はチェックを付けておいて、覚えるまで何度も繰り返し学習することが可能です。すべての単語に音声が付いているので、正しい発音も覚えることができます。

3位:トレーニングTOEIC ® test

toeic test

・iPhone/Android対応
・初級~中級者向け

TOEICのリスニングパート500問と、文法・リーディングパートの383問に対応したアプリが トレーニングTOEIC ® testです。

TOEIC400点レベルの英単語から、800点レベルの難しい英単語まで約2,500語が収録されています。ターゲットスコア別に英単語対策もできる優れものです。TOEICの独特な出題傾向や頻出単語も収録されているので、本番でも焦らずに回答できる力が付きます。また、すべての問題に詳しい解説がついているので、間違えてしまった問題も理解することができるようになっています。

練習問題はチャプターごとに別れていてそれぞれ5問程度なので、ちょっとした時間で問題が解けるようになっています。公告がやや気になりますが、無料とは思えないクオリティで、すきま時間にコツコツと効率よく勉強するのにはピッタリなアプリです。

4位:究極英単語!TOEIC 800点突破編

TOEIC 800点

・iPhone/Android対応
・すべてのレベルの人におすすめ

このアプリは、その名の通り、TOEIC 800点を目指すための英単語学習アプリです。

TOEICで出題された過去問題から、頻出する800単語を収録していますので、TOEIC対策で語彙を増やしたい方にはとてもおすすめです。問題は4択になっていて、出題された英語の日本語の意味を選ぶ形式や、クイズ形式、記述式などにも変更することができます。間違えた問題は、内蔵の辞書で意味が表示されるのでその場で覚えることができますし、「忘却曲線理論」に基づき忘れたころにまた出題される繰り返し学習ができるようにもなっています。

また、ネイティブによる音声付きで、正しい発音を学べます。さらに、累計の学習時間も表示されるので勉強するモチベーションアップにもなります。

5位:TOEIC 文法600台爆解!

TOEIC 600点文法

・iPhone対応(Android対応なし)
・初級~中級者向け

英文法に特化したTOEIC学習アプリです。現在TOEICのスコアが400点から730点で、これから800点以上を目指す方向けに作られています。このアプリには文法問題が600問収録されており、TOEICの本番のような形式の問題を制限時間内にどんどん解いていきます。

問題をブックマークしたり、間違えた問題を復習できるようになっているので、苦手な問題を集中して勉強することができます。また、分野ごとに正解率も表示してくれるので、苦手分野がすぐにわかります。丁寧な解説と翻訳が付いていて、復習もしっかりと行えます。

TOEIC対策アプリの効果的な使い方

TOEIC対策アプリは、以下3点を意識して効果的に使いましょう。

公式問題集と併用して苦手分野を克服

TOEIC対策アプリは、アプリと公式問題集を併用して利用するのが効果的です。公式問題集で全セクションをまんべんなく対策しつつ、いつでもどこでも気軽に勉強できるアプリで苦手分野の穴埋めをするという使い方がおすすめです。

通勤・通学などのスキマ時間を活用する

通勤・通学、昼休み、就寝前、ちょっとした待ち時間などのスキマ時間を活用できるのがアプリを利用するメリットです。満員電車でも、イヤホンをつければリスニング対策をすることもできます。毎日コツコツ、少しずつでも問題に触れることで、確実に実力アップしましょう!

間違いの傾向を分析して効率的に勉強

アプリによっては、間違いの傾向を分析してくれるものもあります。間違えた問題を繰り返し出題してくれるアプリや、わからなかった問題をブックマークしてあとでまとめて解説を読んで勉強するなど工夫して勉強することができます。どこが苦手なのかを把握して、苦手を克服しながら理解を深めていきましょう。

TOEIC対策おすすめ無料アプリまとめ

今回の記事では、5つのTOEIC対策おすすめ無料アプリをご紹介しました。

仕事や学校の勉強で忙しく、なかなかまとまった時間が取れないという方でも、通勤通学時間やちょっとした休憩時間にささっと利用できるのがアプリの良いところです。毎日少しずつでもアプリを開いて、ゲーム感覚で勉強してみてはいかがでしょうか?目的に合ったアプリを見つけて、効率的にTOEIC対策勉強をしていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

ピックアップ